架空のつぶやきゴト

詩人が編み続ける架空の日常

2日続けて

2日続けて睡魔に憑かれ

3時間も早くベッドにもぐる

4番目の夢はなかなか頓狂で

知人が画集を出すことになり

その手伝いをしていた

半分は正夢だと信じているのだが

さてさて

1日の始まり

モズが遠くさえずる時刻

今日は何が待つだろう