架空のつぶやきゴト

詩人が編み続ける架空の日常

彼方此方の街に住む

3人の彼方此方の街に住む

絵を描く才を存分に持ち合わせた

凄腕な方々と出会った

 

現在ありがたく

お力添えいただいている

 

謙遜でも自虐でもなく

絵を描くことと

程遠いリアルを生きる者には

もったいないほどの

幸せな時間と空間が

日々そこにあり

夢のようだ

 

日帰りでは少し厳しいか

そんな距離などたやすく越えて

連絡がとれる時代である

 

3人の彼方此方の街に住む

絵を描く才を存分に持ち合わせた

凄腕な方々に

必ず会いに行こう

 

ささやかな希望は

人を強く豊かにする

あの星の猫らのように

すっくと立つことを選びとるのだ

f:id:Sala-Y:20200820112834p:plain

*フリー素材